ヘッダー
O脚改善グッズを購入する前に
O脚改善グッズは数々あれど・・・

病院や接骨院などで治療する暇がない方や、O脚を自分で治そうとする方が頼りがちな、O脚矯正グッズについて。

ここ数年で健康グッズの通信販売も急成長し、またネットショップも豊富にありますからパソコンの画面とにらめっこして、服や靴を選ぶ時のようにO脚矯正グッズを選ぶ方もたくさんいらっしゃるでしょう。

またグッズだけではなく、O脚自体の情報もたくさん落ちていますから、
自分がどういったO脚のパターンで、何が自分にあった矯正グッズなのかも見つけることができます。

とはいうものの最終的には自分の主観なので、それが本当に正しいグッズなのか、自分に合っているのか、自分のO脚のパターンは何なのか、あいまいな部分が大きくなってきます。

O脚用のインソールを使っては見たけど、ただの中敷きで何がいいのか全く分からない、 家やオフィスで履くO脚改善用のスリッパやサンダルを使ってみたけど、逆に脚が痛くなった、O脚マスクを使ったみたけど動きづらいし、ムレるので不快、などといった明らかにミスマッチな矯正グッズを使ったあとの感想もたくさん聞かれます。

こういった感想を見るにつけ、一つみなさんに忘れてはいけないことをアドバイスしたいと思います。

それはO脚を矯正するのか、もしくはO脚にならないように予防するのか、それともこれ以上O脚を悪化させないためのものなのか。
そういったO脚の進行具合によっても選ぶべきグッズが変わってくるということです。

進行具合については自分の身体とはいえ、専門家に見てもらわないと絶対にわからないことです。
骨、関節、筋肉、年齢、歩き方などすべての要素を踏まえて、専門知識がベースになって判断されないと正しい結論とはなりません。

要は、自己判断でO脚に関連するグッズを選ぶのはちょっと危険だということです。自分がO脚かそうでないかの判断はつくかもしれません。
ただ、素人がネットなどの情報を参考に判断できるのはそこまでで、あとはそれをどう直すか、
真剣に考えるならやはり専門家の手にかかった方がよいのではないでしょうか。

継続的に通院して治療をしないまでも、まずは自分の症状を専門家に診断してもらい、
そのあとで自己治療するかどうか決めても遅くはないはずですから。

Copyright c 2013 O脚矯正プログラム All Rights Reserved.
フッター